Project Blog 「動けば変わる」本気の挑戦がここから始まります!

  • ホーム
  • 福岡県北九州市にある聖小崎ホームさんに訪問してきました
2019年11月26日
高橋万里プロジェクト

福岡県北九州市にある聖小崎ホームさんに訪問してきました

令和元年11月24日(土曜日)、福岡県北九州市にある聖小崎ホームさんに訪問させていただきました。
どんな様子だったのかお伝えいたします!

どんな施設でしたか?

北養協のイベントでのライオンキングの劇を少し見せていただきましたが、とても素晴らしかったです。
1日里親もかなり普及していました。

職員さんの雰囲気はどうでしたか?

みなさんとても優しかったです。
子供たちが素直でいれるのも、先生達の関わり方が素敵だからなのかなと思いました。

子ども達とはどんなお話をしましたか?

・夢の見つけ方…時空を掴め!
・夢の必要性…夢は無くても幸せになれる!
・夢の種類…4種類の夢。自分が死んだ後の夢はあるかい?
・夢の大きさ…大きさは人それぞれ。比べる必要はない!

の4つをお話しさせて頂きました。

子ども達との交流は上手くいった?

ブレイクダンスを初めて見たそうで、とても驚かれました!初めてアンコールされました。笑

みんなダンスは上手く踊れてた?

3才から中学生、職員さんみんなと踊れました。
自分の感情表現をダンスにしていけたらもっと面白くなると思いますー!

子ども達の夢はどんなものがあった?

ゲームを作る人、警察官、救急士、漫画家、手品士、保育士、料理人、パテシェ、小学校の先生、寿司屋、ケーキ屋さん、美容師、野球選手、看護師、スケート選手、サッカー選手、服屋さん、助産師、宇宙飛行士、カメラマン、ディズニーランドに行くこと、犯罪心理学者、海外旅行、日本旅行、家庭を持つこと、孫の顔を見ること、世界平和。

夢オワ、キャラクターもっち〜についてどんな反応だった?

かわいいー!

全体を通して良かった感想

みんなと一緒にご飯を食べたり、ダンスしたり、本当に幸せな時間でした。

訪問した施設の子ども達にひとこと

生まれた場所や親で全てが決まるわけではないことを一緒に証明していきましょう〜♪

夢オワ実行委員から

夢に向かって本気で向き合うことはとても大変なことです。
仕事との兼ね合いもあり、お金や時間を費やします。
ですが、一歩一歩地道な活動がいつか花開くのです。
無駄なことなどありません。
きっと周りも認めてくれます。
私たちはこれからも輝く万里くんを応援していきます。

【ご支援して下さっている皆様】
皆様の温かいご支援のお陰で、「夢をユメで終わらせない」プロジェクトの活動ができております。
この場をお借りして感謝申し上げます。

万里くんを応援したい方はこちら

 

児童養護施設を卒園する子ども達を応援したい方はこちら

もっち〜LINEスタンプが人気上昇中!!(購入=寄付) 詳細はこちら

はじめて支援される方へ

PAGETOP